実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしたブログです。

【1日1捨て】2023年2月の結果発表!【捨て活】

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています※

お題「断捨離」

1日1捨てー2023年2月の結果発表

 

2022年8月末より再開した「1日1捨て」。
再開してから半年経った「2023年2月の結果発表」です!
※ルールのところは、ほぼ毎月同じ内容です。

 

半年か…早いなぁ。
この区切りを意識して、サクサク手放しが出来たら良かったのですが…
この記事を書くタイミングまで「半年経った」に気づいていませんでした。

 

 

1日1捨てのルール

ルール

  • 1日1個、何らかのものを捨てる
  • 何も捨てない日があってもOK(自分を責めない)

分類について

「どういうものをより多く捨てているのか」が知りたいので、以下10の分類に分けて記録を取っています。

 

衣類、美容、雑貨、文房具、書籍、アプリ、データ、メール、書類、思考

 

分類については、以下の記事に詳しく書いています。

【1日1捨て】2022年9月の結果発表!【捨て活】 - 実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

2023年2月の結果発表

2023年1月に捨てたものの数は…22個でした!

 

2月は28日しかないので、28個捨てたものがあればクリアだったのですが、残念。

少し足りませんでした。

内訳

内訳は以下です。

  • 衣類:5
  • 雑貨:10
  • 書類:1(まとめて捨てた日を"1"とカウント)
  • メール:3(まとめて捨てた日を"1"とカウント)
  • 思考:3

 

1月に続き、仕事関連の謎の出来事(悪い意味で)が起こり続け、「1日1捨て」に気力を割くことができない日が続いていました。

 

「1日1捨て」を通しての2023年1月の振り返り。

【1日1捨て】2023年1月の結果発表!【捨て活】 - 実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

 

謎のトラブルが発生し続けていたため、基本的にはモヤモヤ思考気味だったのですが、ポイントポイントで大き目の気づきがあり、手放すことのできた不要な思考がいくつかありました。

 

そのなかで「ハンドメイドの古い材料(使わなくなったもの)」に対する「いつか使うかも」という「もったいないお化け」的な思考を手放すことができました。

 

このハンドメイドの古い材料に対する「もったいないお化け」的な思考を手放せたことで、ごそっと捨てることのできたものがいくつか…

 

材料については、もう少し見直してコンパクト化したいと思っています。

 

2016年に書いた「もったいないお化け」と戦った記録↓

「もったいないお化け」と戦う方法 - 実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

このときに考えた「最後のご奉仕制度」は、いまも継続しています。

 

ではでは。

 

★ーー★ーー★ーー★

▼天然石アクセサリーを制作/販売中!

ハンドメイドアクセサリー販売

 

▼電子書籍

Kindle出版「自分迷路脱出」

★ーー★ーー★ーー★

 

© 2016-2024 mayu_co