実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。自分のお気に入りは何かを探し求めるところからスタートしました。仕事や働き方についてかなり迷走してきましたが、 「自分らしく働く」をコーチングで深く考えた結果、 「フリーランスでパラレルワーク(複業)」にたどり着きました。

「ちょいちょい体調崩す」理由が分かった気がした日

f:id:muimui57:20211108213921j:plain


脳出血&脳静脈血栓症の治療に関して、

経過観察のために脳外科に行ってきました。

 

今日の観察内容は、血液検査と問診で

画像を見ての経過観察はしなかったのですが、

その問診の際に、自分的大きな発見がありました!

 

「相変わらず気力が戻りきっていない」

「踏ん張りがきかない」

「ちょいちょい体調を崩す」

 

といったことを話していたのですが、

考えてみれば、

あの入院騒動から、まだ4か月しか経っていなかったんですよね。

 

そりゃ、気力が戻りきらなかったり、

踏ん張りがきかなかったりしても、

仕方ないよな・・・

 

そんなことを、まず感じました。

 


それはそれで置いておいて。

大きな発見は「ちょいちょい体調を崩す」の方です。

 


私は、2年くらい前に「うつ病」と診断されて、

休職&退職をした経験があるんですね。

※詳しくは「自分迷路脱出!?: 「私なんてダメ子」がたった数か月で急成長!」に書きました

 

で、こちらも経過観察をしているところがあるというか、

予防的にお薬を飲んでいるんです。

 

うつ病系のお薬は、

止めるときに「離脱症状」というものが起こることが多々あり、

私は、副作用も離脱症状も起きやすいタイプなんです。

 

とはいえ、私の希望は「お薬ゼロ」なので、

ゆっくりと減薬をしていっています。

※ゆっくりやらないと、離脱症状は本当に怖いモノなんです・・・

 


そんな話を、脳外科の主治医の先生としていたのですが、

急に思ったんです。

 

「この半年間は、ゆっくりと薬を止めるための時間だったんだな」

 

そんなことを。

 

「「ちょいちょい体調を崩す」

これは、「仕事も含め、色々なことをペースダウンしなさい」という

潜在意識さんからのアラートなんだな」

 

こんなことも思いました。

 

気力が弱かったり、踏ん張りがきかないことも、

「ペースダウンしなさい」という

潜在意識さんからのお言葉なんでしょうね。

 

 

そんなこんなで、

もう少し、ゆっくりペースでの生活は続きそうです。

 


ではでは★

 

★ーー★ーー★ーー★

▼天然石アクセサリーを制作/販売中!

mu570.thebase.in

 

▼電子書籍

★ーー★ーー★ーー★

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

ーーー