実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。迷走していた働き方も、現在はパラレルワーク(複業)でいったん着地。

本革のiPhoneケースで経年変化を楽しむ!愛着が増し続ける「HANATORA」

お題「これ買いました」

 

いつも近くにあるスマートフォン。

近くにあるからこそ、お気に入りの状態にしておきたい!

 

購入してから1年半以上たっているのに、愛着が強くなっていくばかりの私のiPhoneケース。

 

「これは自慢したい!」と思ったので、思うがままに書き綴っていきます!

 

HANATORAの本革のケース(ピンク)を使っています

iPhone12Proに買い替えた2020年秋。

 

そこから2か月くらい使っていたケースに満足できず、「愛着を持って長く使えるものが欲しい!」と探して見つけたのが、こちらのケースでした。

 

HANATORAのiPhoneケース

 

素材にはイタリア製サフィアーノレザーを使用。シックで落ち着いた雰囲気の3カラーと、情熱的で温もりのある4カラーの計7色展開。

求めていた前提条件

このケースを探した時に、いくつかの前提条件を設けていました。

iPhoneをしっかり保護してくれる

iPhoneの本体、高いですからね~。

しっかり保護してくれることは第一条件でした!

スマホリング一体型

 iPhone12Proはサイズが大きい!

長時間使うためには、スマホリングが必須でした。

 

このケースの前に2か月くらい使っていたケースは、後付けでスマホリングを付けていたのですが…

これが、まぁよく取れる!

 

小さなストレスが積み重なっていたので、スマホリング一体型を条件に入れていました。

手帳型ではないケース

手帳型を使っていた時期もあったのですが、私には合わなかったんです。

なんとなく、いちいち開くのが面倒だったのです。

メーカーによる説明で惹かれたポイント

いくつか比較しているなかで、かなり高確度で検討していたのが「iFace」。

 

そこから一瞬で「HANATORAを買う」に気持ちを変化させたのは、メーカーによる説明の内容でした。

 

私が惹かれた説明部分をピックアップしておきます。

※Amazonの商品ページからの引用になります。

最高級品質の本革を使用

素材にはイタリア製サフィアーノレザーをチョイスしました。品のある美しい光沢が特徴のエンボスレザーです。きめの細かい美しいエンボス模様は高級感だけでなく耐久性にも繋がり、まいにち使うスマホケースにはぴったりの素材です。手間と時間を大きくかけて作られた、水質や土壌の違いから日本では同じ色合いが出せないレザーです。

手帳型以外で本革のケースを見るのが初めてでした!

本革といえば経年変化を楽しめる素材。

「愛着を持って長く」という私の希望にピッタリです。

ハンドメイド

熟練の職人がハンドメイドで丁寧に全工程を仕上げた珠玉の一品です。効率の良さではなく品質の高さを追求した、強く美しいアイテム。妥協の無い仕事は縫製等の細部にも顕著に表れます。是非手に取ってお確かめください。

自分もハンドメイド作家活動をしていることもあり、ハンドメイド品に惹かれがちなタイプです。

経年変化

本商品に使用している皮革は型崩れしにくく丈夫で発色が良く、緩やかな経年変化をお楽しみいただけます。使えば使うほど馴染んできて艶や風合いが増します。

この経年変化があるので、本革のものは楽しいし、愛着がわくんですよね。

機能性

指を通すだけで抜群の安定感になる背面のベルトは、そのままスタンドとしてご利用いただけます。動画鑑賞は勿論のこと、スタンドとして立てておくだけで通知がとても分かりやすくなります。ストラップホールも当然装備。お好みのストラップをお付けいただけます。カメラホール部分も緻密な設計で、カメラ撮影に一切の影響はございません。

ベルトの方が、スマホリングよりも手にかかる負担が少ないのではないでしょうか?

(スマホリングを使っていた期間短いので比較できない)

 

スマホで動画を見ることの多くなっていた時期だったので、「そのままスタンドとして~」も魅力的でした。

1年半以上使ってみての感想

ほぼ即決で購入したHANATORAのiPhoneケース(ピンク)。

1年半以上、身近な存在として「ある」のですが、良い点・悪い点を書いておきます。

悪い点1:背面ベルトでテーブルの上に置くと変な角度になる

このケースの良い点でもある背面ベルトの存在が、時に悪い点にもなります。

 

背面ベルトはカメラの逆サイドに寄った位置についています(このベルトの位置は手に負担がかからないようにするための気遣い)

また、この背面ベルトには厚みがあります。

 

そうすると、テーブルの上に置いたときに平らになるわけがなく、カメラ側が下側の少し斜めな状態になります。

 

マイナンバーカードを読み取る際に、この斜めな状態が地味にストレスに…(読み取りづらいんです)

 

いろいろ探してみたのですが、正直、悪い点はこの1点のみでした!

良い点1:経年変化で愛着がどんどん湧いてくる

購入前から一番の魅力と感じていた点です。

 

1年半たち、色は徐々に落ち着いたピンクになってきています。

また、本革独特の色ムラのようなものも出てきています。

 

自分だけのオリジナルの色になってきているな~」と感じます!

良い点2:背面ベルトが手になじんできている

購入当初は少し硬くてあたりが痛いと感じることもあった背面ベルト。

 

1年半たった今、良い感じに手になじんだ状態になっています。

使い続けているうちに、皮が柔らかくなってきている印象です。

良い点3:背面ベルトが便利

本体にしっかりとベルトがついているので、しっかりと安定感があります。

 

また、写真を撮る際に、このベルトに手を通すことでシャッターを押すときにブレづらいです。

 

また、横置きで動画を見る際にも、ベルトが大活躍しています。

良い点4:まったく飽きがこない

これが一番の良い点かもです。

1年半以上使っていますが、まったく飽きがきません!

 

シンプルな見た目ということもあるでしょう。

 

また、カラーバリエーションが7色ということで、「自分の好きな色に出会えた」が大きいと思います。

私の場合は、このピンクを選んで大正解でした!

 

 

使えば使うほど愛着の出てくるHANATORAのiPhoneケース。

これからも、私のそばに常に「ある」存在として、そっと寄り添ってくれることでしょうね。

 

素材にはイタリア製サフィアーノレザーを使用。シックで落ち着いた雰囲気の3カラーと、情熱的で温もりのある4カラーの計7色展開。

 

ではでは★

 

★ーー★ーー★ーー★

▼天然石アクセサリーを制作/販売中!

ハンドメイドアクセサリー販売

 

▼電子書籍

Kindle出版「自分迷路脱出」

★ーー★ーー★ーー★

 

© 2016-2022 mayu_co