実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

「お気に入りに囲まれる生活をする!」と一念発起。迷走していた働き方も、現在はパラレルワーク(複業)でいったん着地。

【1日1捨て】2022年9月の結果発表!【捨て活】

 

不要なものを手放すための手段として続けていた「1日1捨て」。

約1年の休止期間を経て、2022年8月31日より再開しました!

【捨て活】1日1捨て、再開します!【シンプル生活】 - 実験室~お気に入りに囲まれる生活を目指して~

 

再開したからには以前と同じように、毎月1回の報告をしていきます。

 

「1日1捨て」のルール

私が再開するにあたり作ったルールと、捨てたものたちの分類ルールです。

ルール

  • 1日1個、何らかのものを捨てる
  • 何も捨てない日があってもOK(自分を責めない

捨てたものの分類について

衣類

洋服、下着、靴、バッグなどなど…

身体の外側に身に着けるものをこの分類にしています。

美容

スキンケア関係、ファンデやコンシーラー、リップなどのメイク関連アイテム、ヘアケア関係などなど…

出来る限り使い切ってからにしたいけど、消費期限の関係で使い切りが難しいことも。

雑貨、文房具、書籍、アプリ

言葉のままのものたち。

データ、メール、書類

言葉のままです。

「ファイル1個で1」や「メール1通で1」、「書類1枚で1」ではなく、ごっそりまとめて「1」としています。

ファイル1個1個、メール1通1通数えるなんて面倒すぎて…

思考

日々向き合っている自分自身の思考。

「これは手放せてよかった思考だ!」と思うもののみカウントします。

2022年9月の結果発表

8月31日から再開したので、8月31日~9月30日までの結果となります。

2022年9月は…62個でした!

再開して早々、ハイペースでいきました!

内訳

内訳は以下です(ゼロの分類は省きます)。

  • 衣類:5
  • 書類:1
  • アプリ:3
  • データ:41
  • メール:5
  • 思考:7

データの数が突出しています…

 

書類、データ、メールは1回に大量に捨てて、それを「1」とカウントしたので、物量的な減りはもっと多く、かなりスッキリとしました。

 

思考が7」となっていますが、変なこだわりなどで手放せたものが中心だったので、個人的にはかなり大きな変化となるものばかりでした。

 

「このブログの方向性に関する迷い」「アドセンスの自動広告に関するモヤモヤ」なども「手放せて良かった思考」として数に入れてあります。

 

ということで、「1日1捨て」再開初月の報告でした!

 

 

 

 

季節は本格的に秋に切り替わってきました。

夏服の整理なども考えつつ、「読書の秋」ということで久々にこの本を読もうと思います!

 

ジェニファー・L・スコット (著), 神崎朗子 (翻訳) -2014/10/21

 

ではでは★

 

★ーー★ーー★ーー★

▼天然石アクセサリーを制作/販売中!

ハンドメイドアクセサリー販売

 

▼電子書籍

Kindle出版「自分迷路脱出」

★ーー★ーー★ーー★

 

© 2016-2022 mayu_co